BAG ONE

7/1-7/14 archive

長濱治写真展:「Cotton fields」

2020年2月22日にトランスワールドジャパンより発売された『Cotton fields』(photo/長濱治 text/ピーター・バラカン)の写真展を開催いたします。

 

1960 年代後半から雑誌や広告写真で活躍していた写真家・長濱治氏。
50歳を目前にして、「今、自分もう撮れなくなる」という思いに駆られた氏は、ブルーズマンの素顔を撮影するため、ブルーズの聖地・アメリカ南部の「cotton fields(綿花地帯)」に旅に出ました。その後4年間で10回の渡航により、70人余のブルーズマンと出会い、撮りためた写真は42,000カットにのぼります。
その膨大なフィルムの中から厳選された写真にテキストを寄せるのは、ロンドンの高校在学中からブルーズに惚れ込み、アメリカのルーツ・ミュージックに深い造詣を持つピーター・バラカン氏。
バラカン氏の発案により、巻末のSpotifyのバーコードをかざすことで本書に登場するミュージシャンによる67曲を聴くことができるサウンドブックの一面も。アナログ・カルチャーの素晴らしさを、最新の技術でupcycleした一冊です。

 

【会期】

7月1日(水) – 7月14日(火)
月〜土 11:30-23:00

日 11:30-19:00

 

【在廊について】

会期中の7/8(水)16:00〜、7/9(木)16:00〜は長濱治氏が在廊予定です。在廊時のみ、展示作品の販売も行わさせていただきます。

 

【ギャラリー閉館時間について】

下記日程は別イベント開催のため、展示スペースはクローズとさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。

・7/3(金)  19:00〜22:00

 

■イベント情報

7/10(金)  『Cotton fields』発売記念  長濱治×ピーター・バラカン トークイベント@BAG ONE

詳細はコチラから

 

【作家プロフィール】

長濱治
1941年名古屋市生まれ。多摩美術大学彫刻科卒業。写真家・立木義浩氏のアシスタントを経て、1966年よりフリーランスの写真家として活動。1960年代末から、主に海外のロックフェスティバルやカウンター・カルチャー周辺を撮影。他にファッション、広告、ポートレイトなどの分野でも活躍。

一覧へ戻る

BAGONE

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目4-8

bagone@twovirgins.jp
03-5738-8991

OPEN MON.-SAT. 11:30~23:30 / SUN. 11:30~19:00