BAG ONE

2020/11/16

『BKBショートショート小説集 電話をしてるふり』重版記念トークショー バイク川崎バイク×尾崎世界観

作家デビュー作『BKBショートショート小説集 電話をしてるふり』が発売後即重版、完売店も続出と絶好調の滑り出しを見せるバイク川崎バイクと、ロックバンド「クリープハイプ」のフロントマンであり、11月7日(土)発売の文芸誌「新潮2020年12月号」に中篇小説「母影(おもかげ)」が掲載されるなど執筆活動でも注目を集める尾崎世界観との対談がついに実現!
プライベートでも親交があり、音楽×文学・お笑い×文学とジャンルレスに活動する2人が、文章(歌詞)の書き方や創作の秘訣、お互いのルーツや著書についてなど語りつくします。MCを務めるのは、2人の共通の友人でもある、ニューヨーク・屋敷裕政。アットホームな空間で繰り広げられる創作裏話は、『電話をしてるふり』をさらに深く楽しめる内容であることはもちろん、自分も何か表現したいと思っている人にとって、何か創作のヒントが見つかるかもしれません!

 

出演者:バイク川崎バイク/尾崎世界観         MC:ニューヨーク 屋敷裕政
場所:書店BAGONE(東京都渋谷区松濤1丁目4−8)
形式:オンライン配信(ZOOM) ※本イベントはアーカイブは残りません。

 

チケットご購入はこちら:https://bike-kawasaki-bike.peatix.com

 

<バイク川崎バイク プロフィール>

 

 

1979年12月17日生まれ、兵庫県出身。NSC大阪校26期生。美容師として3年間勤務したのち、2003年に地元の友人とNSC入学。「100デシベル」「街の帽子屋さん」といったコンビを経て、2007年よりバイク川崎バイクとして活動を開始。「R-1グランプリ2014」決勝進出。趣味は部屋の片づけ、特技は卓球。現在の愛車はホンダのバイク。

 

<尾崎世界観 プロフィール>

 

 

1984年、東京都生まれ。ロックバンド「クリープハイプ」のボーカル・ギター。2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2014年、2018年に日本武道館公演を開催し、音楽シーンを牽引する一方、2016年には半自伝的小説「祐介」を刊行。11月7日(土)発売の文芸誌「新潮 2020年12月号」に中篇小説「母影(おもかげ)」が掲載されるなど、執筆活動でも注目を集める。

 

<ニューヨーク 屋敷裕政プロフィール>

 

 

1986年3月1日生まれ、三重県出身。NSC東京校15期生。2010年1月、嶋佐和也とニューヨークを結成。『M-1グランプリ2019』ファイナリスト。『TBSキングオブコント2020』準優勝。最近では、2020年7月に初版画個展『ヤシキ版画展2020』を開催するなど、活躍の幅を広げている。趣味は版画、読書、お酒。特技は空手(二段)、ADものまね。

 

————————————————

・本イベントの録画・録音・撮影は禁止となっております。

 

【書籍付きオンラインチケットをお申し込みのお客様へ】
・サインはバイク川崎バイクのみとなります。
・販売期間:11月6日(金)~11月15日(日)23:55まで
・書籍の発送はイベント終了後となっております。
・peatixより書籍のお受け取り住所を確認させて頂きます。

【オンライン配信チケットお申込みのお客様へ】
・イベント参加券はPeatixのみの販売となります。BAG ONE店頭、お電話での受付はできません。
・オンライン配信イベントは、Zoomを使ってライブ配信をいたします。
・オンライン配信イベントにご参加いただくには、インターネット環境が必要です。
・より快適に視聴頂く為、ヘッドフォンやイヤホンの着用を推奨いたします。
・視聴用URLは購入後の画面よりご確認いただけます。

 

【当日の参加について】
イベントを視聴するためのURLが、チケット購入後の画面からご確認いただけます。当日はそちらをクリックしてご参加ください。
※視聴にはZOOMアプリのインストールが必要です(アカウント登録は不要)。事前のインストールをオススメします。

 

1、上記記載のURLを押す
(初めての場合はZOOMアプリのインストールを促す画面が表示されます)
2、ご購入時の「ニックネーム」「メールアドレス」を入力して入室する。

 

以上

 

 

一覧へ戻る

BAGONE

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目4-8

bagone@twovirgins.jp
03-5738-8991

OPEN MON.-SAT. 11:30~23:30 / SUN. 11:30~19:00