BAG ONE

07/26 archive

7/26(日)山尾三省詩集『新版 びろう葉帽子の下で』(野草社)刊行記念 今福龍太(文化人類学者)×上野俊哉(批評家)トークイベント

 

 

詩人・山尾三省(1938~2001年)の代表作である『びろう葉帽子の下で』(1987年刊)の新装版刊行記念として文化人類学者の今福龍太さん、批評家の上野俊哉さんによる山尾三省とアメリカを代表する自然詩人ゲーリー・スナイダーについてのトークイベントを開催します。山尾三省詩集『新版 びろう葉帽子の下で』(野草社/刊)

 

日時:7月26日(日)14時~(13時半開場)

詳細&チケット予約はPeatixより。

合わせて2F展示スペースにて「詩人・山尾三省展~写真展」も開催いたします。詳細はコチラから。

 

【登壇者プロフィール】

今福龍太(いまふく・りゅうた)

文化人類学者・批評家。1955年東京に生まれ湘南の海辺で育つ。1980年代初頭よりメキシコ、カリブ海、アメリカ南西部、ブラジルなどに滞在し調査研究に従事。その後、国内外の大学で教鞭をとりつつ、2002年より群島という地勢に遊動的な学び舎を求めて〈奄美自由大学〉を創設し主宰する。著書に『クレオール主義』『群島―世界論』『書物変身譚』『ハーフ・ブリード』『ヘンリー・ソロー 野生の学舎』(読売文学賞)など多数。(photo:ⓒShibuya Atsushi)

 

上野俊哉(うえの・としや)

1962年生まれ。和光大学表現学部総合文化学科教授。社会思想史、文化研究、メディア論。著書に『ディアスポラの思考』『思想家の自伝を読む』『思想の不良たち』『荒野のおおかみ』『[増補新版]アーバン・トライバル・スタディーズ』『四つのエコロジー』など多数。訳書にポール・ギルロイ『ブラック・アトランティック』(共訳)、スティーヴン・シャヴィロ『モノたちの宇宙』、グレアム・ハーマン 『非唯物論』など。

 

 

 

一覧へ戻る

BAGONE

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目4-8

bagone@twovirgins.jp
03-5738-8991

OPEN MON.-SAT. 11:30~23:30 / SUN. 11:30~19:00